HOME > 固い便で真っ赤な顔

固い便で真っ赤な顔

母乳の出が悪くすぐ粉ミルクに変えました。粉ミルクを選ぶ時は出産した産婦人科で使っていたメーカーにしました。粉ミルクはどの位飲んでいるかが分かるのでとても便利なのですが便の出が悪くなります。きちんと量っているつもりでも微妙な分量が違っているのかお湯が多すぎるのか不安になりました。

母乳には天然のオリゴ糖が含まれています。勿論粉ミルクにもオリゴ糖は含まれているのですがメーカーによって配合されている量が違うのです。そういった理由からも粉ミルク選びには注意が必要です。又他の子には合っていても自分の子には合わない場合もありますのでもし粉ミルクを変えたりする場合は試供品を使ってみるのも良いでしょう。

試供品でお試しを!

私の場合は行きつけのドラッグストアにて事情を話し粉ミルクの試供品をもらう事が出来ました。もしもらう事が出来ない場合はメーカーのお客様相談室に問い合わせてみても良いでしょう。郵送で送ってくれます。

粉ミルクを変えてみてある程度便通は通常になりました。しかし慣れてきてしまうと又便秘になるので困ってしまいました。固い便で真っ赤な顔でいきんでいるのが分かるので可哀想になります。それでもたっぷりミルクは飲んでくれましたので粉ミルク育児を続けました。

乳児検診の時に相談したり対処を考えました。便秘で赤ちゃんが夜泣きをするほど辛い時は浣腸を使って出してしまった方が赤ちゃんも楽だという事が分かりました。ただ習慣性が付くと自力で出す力が弱まるので使う回数は最低限にとの事でした。お風呂上りやおむつ替えの時はお腹を優しくマッサージしました。赤ちゃんともスキンシップもとれるし気持ち良さそうにするので良い事です。粉ミルクを使う時期は半年位なのでそれまではいけないのでそれまでは対処しながら上手く便秘と付き合う事です。お母さんが神経質になりすぎると赤ちゃんにも良くないですから。

粉ミルクの時期が終わり離乳食が始まる頃アトピーっ子と診断されました。便秘は良くなっていたので安心していたのですがショックでした。原因は遺伝的な事や外因的な事など様々あり粉ミルクのせいだとは言い切れないですが原因の一つかもしれません。私も主人もアレルギーは無いと思っていましたので驚きでした。大人になってくれば良くなるケースもあるので食事に気を付けたりしながら成長を見守る事が大事です。

⇒ 粉ミルクらぼHomeへ

ページトップへ戻る
Copyright(C) 粉ミルクらぼ All Rights Reserved.